前回「焙煎豆販売に許認可は? Part.2」で、“営業開始届出”と“営業廃止届出”を出し、「後は、来週保健所の方が来られ施設と設備の検査で無事営業する事が出来ます!」と書きました!

が、問題発生!!!

2016年12月20日(火)

【保健所の方来訪】

初めて焙煎珈琲豆を販売するに当り、2015年5月29日、保健所の方に設備を見に来て頂きました。
今回もその時と同じ方が来られました!

お店全体、厨房を一通りご覧になられました。
また、コーヒーを焙煎し挽いて袋に詰める、若しくはドリップバッグに詰めるなどの説明をしていると...

たまたまそこにあったのが、コーヒーゼリーのドリップバッグでした。

「これは、コーヒーゼリーですか?」
「はい、挽いた粉とゼラチンを混ぜドリップバッグに詰め、包装するんです。」
「これは...菓子製造業に当ります!」
「コーヒーゼリーを作って販売するのではなく、コーヒー粉にゼラチンを混ぜるだけでも!?」
「ゼリーの素でも、菓子製造業になりますね♪」
「じゃ、これを販売するには、菓子製造業に許可が必要なんですか!?」
「そういう事になっちゃいます!これを販売しないなら必要ないんですが...」
「いやいや、これは人気なので...」
「....」
「許可、取ります!どうしたら良いでしょうか?」
「もう“食品衛生責任者”の資格取られました?」
「はい、取りました!これです。」
「設備の方は何とか大丈夫なので....後は申請書を出して頂ければ!」
「はい、今日出します!これから出しに行きます!」

※「設備の方は何とか...」というのは、間取りに少し問題があったのですが、解釈の仕方?でOKになりました!


【保健所へ】

申請書出しに行きました!

image01
 
「すみません、“菓子製造業”の営業許可申請に来ました!」
「あ~、うちの〇〇から連絡入りましたよ!」

いつもの担当がいらっしゃって、先程の担当者から連絡があった様でスムーズな手続きが出来ました!

image02

手数料は、14,300円でした!

そして、既にお店の見取図、地図などを提出してありますので改めては不要!
更に、先程お店に検査に来て頂いたので、改めての検査も不要!

2016年12月21日(水)

【営業開始】

検査の翌日が許可日になるので、今日から正々堂々と営業が出来ます!

2016年12月22日(木)


【食品営業許可証】


“食品営業許可証”が届きました!

image03

“食品衛生責任者”のプレートと一緒に掲示しました♪

image04

いや~、取敢えず喫茶店を諦めたので、 “食品衛生責任者”の資格は使わないと思っていたのですが、取っておいて良かった~!

2016年12月23日(金)~25日(日)

【焙煎】

早速、焙煎です!



コーヒー粉100g× 4個
コーヒー粉200g×40個
コーヒーゼリー個包装×100個

image05

流石に疲れます!が、嬉しい疲れです♪

クリスマスに娘と会えないのは寂しいですが...

コーヒーモンスターのT様をはじめ、ご注文頂いたお客様に感謝です!
本当に有難う御座います。
今の私に取って、皆様からの“ご注文”は、最高のクリスマスプレゼントです♪

【予告?】

さて、次回の記事は...

営業許可が取れて、店で焙煎もしているという事はもう既に開店!?

ん~、難しい処ですね...

大体、お店の看板が出来ていない!
ポップも作っていない!

しかし、ネットやメールでご注文頂いたお客様の中には、実際お店に取りに来られている方もいらっしゃいます!!

どうしよう...

今度こそ、運営方針などを書きたいと思います!


【余談】

2016年12月16日(金)

娘の保育園で行われたクリスマス会へ行って来ました!
今年は、“桃太郎”の劇で、お猿さん役でした!

image06

日帰りで東京へ行ったのですが...もちろん節約で下道です。
師走&週末という事もあってか、往復7時間!で、滞在は2時間...
いつもは片道2.5時間、高速なら1.5時間なのですが...「ふぅ~!」

もし宜しければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ