KeyRoad

中年オヤジが、喫茶店開業を目指し田舎暮しを始めました...

焙煎

DIY(Page.14)

2016年11月 9日(水)『その2』


【買い物】

前回の記事で「この時点で、私はホームセンターへ買い物へ行ってしまいました。」と書きました!

何を買いに行ったのか

①蛇口(カクダイ 水栓本体部品 レバーハンドル 793-618)
②木の板、取っ手、L字金具

焙煎機の設置をして頂いている間、私は何をしていたかと言いますと...
色々とやっておりました!

【蛇口のハンドル交換】

この蛇口は、スタバでも使用されているエバピュア経由の浄水が出ます

エバピュア設置記事はこちらから♪
 
蛇口のハンドルは、昔からある一般的なものでした。

a001

 もう少し体裁良くは出来ないものだろか?と考えネットなどで探していました。
星の数ほどあるかと思えば、意外とこの手のハンドルは少ないのですね

a002
 
ネットで見た際は、2つ候補があったのですが、実物を見て決めたかったので今回はホームセンターで買いました

a003

使い易くなりました!

Amazon

カクダイ 水栓本体部品 レバーハンドル 793-618



楽天

カクダイ レバーハンドル (793-618) 1



【窓の蓋?】

何と言えば良いのでしょう?
まず、この小さな窓にシャッターがありません。
そして、カーテンもないので中が丸見えです。

一応厚いガラスなのですが、やはり防犯上少し心配です。
そこで、営業時間外は、木の板で隠す?事にしました。
 
a004

a005

a006

これで、万が一ガラスが割られても破片の飛び散りなどもなく済むと思われます!

【カウンターチェアの組立て】

a007

安かったのであまり期待していなかったのですが、値段の割に意外と良いです

a008

この椅子に座って、のんびりと海を眺めながら好みのコーヒーを頂く! 

Amazon

安吉 昇降式木製カウンターチェア チャコールブラック KC-15


楽天

【送料無料】昇降式木製カウンターチェアー 選べる4色 KC-15【バーチェア】【カウンターチェアー】【カウンターチェア】【いす】【椅子】【イス】【バーカウンター】【ウォルナット調】【木製チェア】【bar】【オシャレ】【北欧】【ファブリック】★【あす楽】




2016年11月10日(木)

さて、これも前回の記事の最後に書きましたが...

焙煎機搬入&設置でトラブル?問題?が...

それは、

①ロースティングコンパスが間に合わず持って来なかった!
※焙煎温度変化をPCに記録出来る装置とソフトです。

②バーナー仕様が依頼したものと異なる!
※バーナーを3本増設し全部で9本のはずが6本しかなかった...

a009

③煙突の壁から外へ出る部分で、壁穴が見えてしまっている!
※でもこれは、こちらにも少し非があると思うのですが...
本来「事前に、25㎝の丸い穴を開けておいて下さい!」と言われていたのですが、うちの依頼している工務店さんが「そんな大きな穴開けられないよ!ドリル持ってないし...四角なら開けられるぺっよ!」というので、仕方なく四角い穴になり、それを端まで隠す事が出来なかったのです。
でも、体裁が悪いので、何とかしてくれるそうです!ありがたい♪

a010
※この写真じゃ分かり辛いですね。

【焙煎】

今日も慣らし運転&練習してみました!

“ブラジル サントアントニオ プレミアム ショコラS.S”です。

a012

“シティ”位を狙ったのですが、“フルシティ”位になってしまいました。

a013

中々上手く行きません!って、まだこの機械で焙煎は2回目ですからね!
頑張って、狙った通りの焙煎、安定した焙煎が出来る様頑張ります!
って、その前に手順を完璧に覚えなさいって!?

a011

焙煎が終って50℃まで下げ電源オフにした時、“焙煎・冷却”ハンドルって、どちらの位置にあるのが正しいのでしょう?
どちらでもOK?説明書に書いてない...きっと“冷却”側でいいんですよね!で、次焙煎する時“焙煎”側へ!
そう遠くない日にOさんがまた来てくれるので聞いてみよう♪

フルシティの“ショコラ”をディッティングK804LABで挽いて、HARIO(ハリオ) V60 ドリップ器具で淹れてみました!

a014

 「美味しい!」さすが、うちでも人気のある豆だけあって美味しいです。
先日まで使用していた家庭用ロースター“ジェネカフェ”と比べると...
正直、凄く大きな違いは感じられませんでした。基本的に味は一緒です!当り前ですが...
ただ、しっかり、どっしり、クリアになった様な...ぼやけた感じがないというか...
これは“R-103”+“K804LAB”のお陰かも
 
a015

この先、ここからどんな焙煎が出来るのか?勉強ですね!

頑張ります

もし宜しければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ




焙煎個人指導!?

2016年 5月20日(金)


「株式会社富士珈機」さんが主催するセミナー?「焙煎機開放デイ」というのがありまして、いつも直ぐに一杯になってしまいます


セミナー案内 = http://www.discovery-cafe.jp/info/category/2.html


そこで、キャンセル待ちをお願いしていたのですが...


焙煎機購入を検討している旨をお伝えしたところ、購入の打合せを兼ねて焙煎機を使わせて頂ける事になりました


検討している機種は、


フジローヤルロースター R103
http://www.fujiko-ki.co.jp/roast/r103.html


フジローヤルロースター R-105
http://www.fujiko-ki.co.jp/roast/r105.html


です。


大体の金額は前回のセミナーで聞いたので...


今回は、


納期:受注生産される様で、納期は1~3ヵ月位との事。
各オプション:バーナーの追加、ロースティングコンパス、追加温度計など
ガス使用量や排気・冷却ファンの事など...


「なるほど~!」と勉強になる事ばかりでした


一通り話を伺ったところで、焙煎機の実演です!


今回使用させて頂いたのは、R-103(半熱風式)です。


image

・予熱し、目安の温度で再度バーナーに点火!
・ガス圧を調整し、目標温度になったら生豆投入!
・温度変化を記録紙に記入しながら、必要に応じてガス圧や排気ダンパーを調整!
・小さなガラス窓からも豆は見えますが、テストスプーンを抜き差ししながら豆を確認!
・目標の焙煎度合になったらガスを止め撹拌機を回し豆を取り出します!


image1

グァテマラとブラジルを焙煎しました。


セミナーで焙煎した時と比べ、個人指導のお陰で非常に分かり易かったです

「これなら、私でも使えそう!」という感じがしました。
「使えそう!」なだけです。
上手に焙煎出来るかは、また別の話でありまして...


それぞれの豆をドリップして頂きました


どちらも美味しく焙煎出来ました
プロに監督して頂いたので当り前かな


image2

ブラジルの方は、フルシティロースト位でしょうか
通常の中細挽きでドリップしましたが、とてもブラジルの味が引立っていて美味しかったです


image3

この時、珈琲の濃さについて話していて...
焙煎で深煎りにしたり、挽き方に依っても変わるとの事で、再度細挽きでドリップして頂きました。

この写真では、分り難いかも知れませんが色もかなり違います。

image4

味、全然変わりました

中細挽きでは、そのまま飲んでも美味しく頂け、
細挽きは、やはり濃くなり砂糖やミルクを入れると丁度良さそうです。


コーヒーは、焙煎度合、挽き方、抽出方法、抽出時間、お湯の温度などで味が変わるところが面白いですね!
更に、豆の産地、種類、精製方法、クロップなど、組合せは無限と云っても過言ではないかも!?
奥が深いです!


さて、R-103とR-105の焙煎機、どちらを選ぶか?

購入までにもう少し時間があるので、ギリギリまで考えてみたいと思います!

というか、物件によってどちらを選ぶか変わるかも...

この話は、また出来ればと思います!


この度は、私の為に態々時間を割いて頂いた富士珈機のO様、またそれを取繕って頂いた富士珈機K様に海より深く感謝致します。

本当に有難う御座いました。


余談:


さて、この後娘を迎えに行き、3週間ぶりに娘と過しました!

少し会わないと思わぬ成長ぶりに驚きます。
特に言葉が...
最近パパは物忘れするらしく、叱られます...

image5

明るいうちに、茨城に着いたので、庭で遊びました

■2016年 5月21日(土)


【鹿島灘海浜公園】


今年初の「鹿島灘海浜公園」です。
去年は、12月31日大晦日に行きましたが寒くて...
今回は天気も良く暖かく、また海がとてもきれいでした
因みに、こちらのレストランでは「蜆ラーメン」が有名で、遠方からワザワザ食べに来る人もいるそうです
私達親子も必ず同じ注文します


image7

この近くの物件が見つかれば良いのですが...

http://1000enpark.com/park/ibaraki/hokota/kashimanada.html


★★★★★ for 5歳児の娘


■2016年 5月22日(日)


【ファンタジーキッズリゾート印西】


こちらは2ヵ月ちょっとぶりです!
今日も天気が良かったので公園を勧めたのですが、こちらが良いと
まぁ、前回年会費を払ったので、たまには行かないとです


image9

http://www.fantasyresort.jp/inzai/


★★★★★ for 5歳児の娘



もし宜しければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

コーヒーセミナー

■2016年 3月30日(水)

先月に引続き、焙煎機メーカーの「株式会社富士珈機」さんが主催するセミナーへ参加して参りました

株式会社富士珈機 = http://www.fujiko-ki.co.jp/


セミナー案内 = http://www.discovery-cafe.jp/


今回は、「特別セミナー~排気ダンパー編~」です


参加者は7名でした。


先月の「月イチコーヒーセミナー」でも触れましたが、今回は「排気ダンパー」に特化したセミナーです。


image7

まず、富士珈機さんの扱っている焙煎機には、ロースト釜の形式「直火式」「熱風式」「半熱風式」とあり、それぞれの仕組みや特徴を教えて頂きます。


次に「伝導熱」と「対流熱」の違い、それらの熱が各ロースト釜でどの様に作用するのか


また、この熱が豆の焼け方にどう影響するか


これらの知識を持って、排気ダンパーの役割を勉強します。


ダンパーを開けるという事、閉めるという事、ニュートラルな状態...


それぞれの違いをカッピングで体験します。

image1


 比較的やわらかい豆(ブラジル)で、“開”、“ニュートラル”、“閉”の3種をカッピング


 比較的かたい豆(ガテマラ)で、“開”、“ニュートラル”、“閉”の3種をカッピング


 ロースト釜の形式“熱風”、“直火式”、“半熱風”の3種をカッピング


image6

以前も書きましたが、私は自分の舌に自信がないといいましょうか...


前回に比べれば、違いが多少分かったつもりですが...正直、今回も差が分からないものがありました


また、好みに関しては、7名の参加者で全てにおいて意見が分かれましたね~

やはり嗜好品です


という事は...


例え同じ豆でも、焙煎を変え、お客様の好みに合うコーヒーを提供できる様、どの様な焙煎でどんな味になるかを知るのは大変重要な事だと思います

まだ焙煎セミナーは2回目ですが、少しずつ成長している様に思えます

image8

因みに自宅でも、機械は全然違いますが、セミナーを受けた事によって、焙煎方法を変えてお客様の好みに多少近付ける様になるのではと感じました。


例えば、お肉を焼く時

周りをこんがり焼き中はレアな状態と、表面から中までじっくり焼く状態とでは、違う味がしますよね!

余談ですが、大口のご注文を頂き、昨日、今日と12回程焙煎しました


うちは熱風式で、排気ダンパーや伝導熱の概念がない機械なので、温度と時間調整位しか調整出来ませんが、この組合せで味の違うコーヒーを焙煎出来る様になりました


セミナーで習った事とは違うのですが、発想が生まれたというか...明確化されました

セミナーを受ける事によって得られる知識はやはり大きですね~


でもでも、益々早くガス式焙煎機が欲しくなりました


もうこの際、私の部屋の壁に穴開けて煙突立てようかな!と思う位です


いやいや、早く物件見つけなくては...


セミナーを受けた後、直ぐ投稿出来なかったのはこの嬉しい悲鳴の為です


お一人様で、こんな大口初めてです


しかも、前回のご注文から3週間しか経っていません

image9

びっくりして、思わず「ひと月で消費出来る分位がお勧めです!」とメッセージを送っちゃいました


そしたら、ご友人と共同購入+プレゼントだそうです!失礼しました m(_ _)m 余計なお世話でした 


小生、まだまだ修業中の身でありながらも、ご購入下さいまして本当に有難う御座いました


明日、発送致しますね~

余談1:

前述の様、コーヒーは生鮮食品みたいなものですから、一度に沢山購入されるより、1~2月分を目安にご購入頂くのが良いと思います
沢山買ってしまって、“消費しきれない!”、“賞味期限過ぎてしまった”は、勿体無いです
鮮度的には、ひと月分位がベストだと思うのですが...送料がね~...ご免なさい

余談2:

セミナー会場には、映画「不思議な岬の物語」で使用された焙煎機や映画「さいはてにて」で使用された?焙煎機が展示してありました


image4

image5

もし宜しければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

コーヒーセミナー

■2016年 2月25日(木)

先日の予告通り「Charliecoffee」さんに薦められた焙煎セミナーに参加して参りました


担当の方も「SMSなどで記事にして頂いて結構ですよ!」という事でしたので...


焙煎機メーカーの「株式会社富士珈機」さんが主催する「東京支店月イチコーヒーセミナー」です


株式会社富士珈機 = http://www.fujiko-ki.co.jp/

セミナー案内 = http://www.discovery-cafe.jp/


参加者は10名ほど


まずは、オリエンテーション+自己紹介


皆さん、コーヒー関係のお仕事に就かれていたり、喫茶店開業を目指す方、開業目前の方、趣味の方等様々です。

しかし、話を聞いていると皆さん詳しい!!!

くぅ~、初心者の私は「こんな所に居て良いのだろか?」と...


次は、私に取って一番苦手なカッピングの講義と実技です。


お米の差もよく分からない私にカッピングなんて出来るだろうか...


image01

はい、正直言うと分るものも1~2あれば、分からないものが大多数でした...


同じ豆でダンパーの開閉3種、同じ豆で火力差3種のカッピングです。

皆さん「フローラルの様な」「ナッツの様な」「チョコレートの様な」etc...凄い、プロみたい


私が学んだ事


①ダンパーの開閉で酸味が目立って変わる
 勿論、甘味やコク、口当たり、香りもですが...


②焙煎時間で濃さというか味が大きく変わる
 勿論①同様、甘味やコク、口当たり、香り、酸味もですが...


③カッピングの方法
 特殊な飲み方するんですね~、ちょっと驚きました


どう変わるかは、セミナーに参加してみて下さいね


お昼休憩を挟んで、いよいよ焙煎講義です。


・焙煎機の種類と特徴


皆さんご存知の様、「直火」「半熱風」「熱風」とありますが...
「直火」は、火を当ててこんがり焼くのだろうと思っていたのですが、最近の焙煎機の作りから、実はそうでないという事を知り目から鱗でした!
だからきっと、手回しとは全然違う味になるんでしょうね~


・焙煎機の基本


“火力”と“排気”の大切さも学びました


・焙煎機攻略法


温度上昇カーブ、中点のコントロール、排気ダンパー操作なども、「おぉ~、なるほど~!」という感じです。


さて、いよいよ焙煎実技です


image03

富士珈機の方に焙煎の実演をして頂きました。

「うん、うん、なるほど~、こうやればいいのか!」

image04

さて、二人一組で焙煎を行います。

一人は焙煎機担当、もう一人は記録係です。


いざ、開始すると...


「えっ、どうやるんだっけ?」「あっ、記録しないと!」「ボタン押し忘れた!」「中点の温度、時間見た?」

全然上手く行きません。


1人3回=2人で6回焙煎を行いますが、最後で“少~~し、慣れたかな?”という感じです。


でも今度やったら、全然ダメでしょう...ダメな自信あります


いや~、10:00~17:00のセミナーでしたが、「あっ」という間に終ってしまった感じです。

そして、焙煎した豆を頂いて来ました!

2人で6回の焙煎!
自分の焙煎分か其々を2人で分ける事も可能との事でしたので、6回分を頂いて来ました



image04b

ここでまたひとつ自信がつきました!

普段私が焙煎している豆とそう大差ないという事

しかし、以前「Charliecoffee」さんの記事にも書きましたが、時間が経つにつれての風味は違いが出そうですが
これは、通販をしている私に取って大きな問題なので、また記事が書けたらと思います。

自己紹介の時「こんな所に居て良いのだろか?」と感じたのがウソの様に、講師の先生、スタッフの皆さん、そして受講された皆さん、とても親切で楽しいひと時を過ごせました


有難う御座いました


スタッフの方々に「Charliecoffee」さんからの紹介で来たと伝えたら皆さんよくご存知でした

何かアットホームな感じで、居心地良かったです


あと、一緒に焙煎させて頂いた受講生の方とも帰り道仲良くなり、メアド交換やFacebookでも友達に

同じ方向を目指す仲間も出来て、嬉しい限りです!

またセミナー参加したいと思います。次は、排気ダンパー編かな?

中々予約取れないのがネックです...富士珈機さ~ん、何とかお願いしますぅ


「Charliecoffee」さんにも感謝です!って、まだ報告に行けていない...今週中にはきっと


余談


■2016年 2月24日(水)


セミナーの前日は、当店の珈琲をお届けし「cafe de なにわや」さんでコーヒー頂きました!
また、マスターと喫茶店のお話しが弾みました
本日は、グァテマラ アマレロではないと思いますが、美味しかった

image01


■2016年 2月26日(木)

セミナーの翌日は、娘のお迎えまで秋葉原をフラフラと
三井記念病院前の「珈琲大使館」さんで一休み!
ブレンドは、ちょっと苦手な味でした。
店員さんは、すごく感じ良かったです

image03


■2016年 2月26日(土)


【鹿島城山公園】


 娘のリクエストで、前回同様「鹿島城山公園」へ


image06

■2016年 2月27日(日)


【龍ヶ岡公園】


今日は、パパと2人「東京へ向かう途中で遊んで帰ろう!」という事になり、ネットで調べていると「あっ、この公園がいい!」という娘のリクエストで「龍ヶ岡公園」へ行きました。
小高い山の斜面に設置された大型遊具に娘も大喜びです

 

image08

もし宜しければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

焙煎【20150903】

今週も終わりました

昨日今日と、


★エチオピア イルガチャフィー ベレカ G1  

★ブラジル ショコラ ピーベリー

★グァテマラ アンティグア SHB レタナ農園 S.S


の3種を焙煎しました


それぞれの豆を「ドリップバック」と「水出し」と「ゼリー」に分けての注文です


image

面白い!そんな注文もあるんですね~

正直バラ売りだと若干高くなるのですが、同じ豆でそれぞれを試してみたいとの事でした


今週も今日で終わり!明日から4連休


※ホームページの「ショップ案内」には休業日を掲載していましたが...


という事で、急いでいた為、途中の写真を撮っている余裕はありませんでした

遅めの夏休み


明日は、東京へ出て散髪&友人と一杯
そのままホテルで一泊!
って、まだホテル予約してません
これから取らないと!
出来ればカプセルだけは避けたい...鼾で眠れない...


明後日の朝から娘を連れて、千葉県の千倉へ2泊3日の旅行して来ます


天気が心配ですが...マザー牧場で親戚家族と落ち合う予定です


そんな訳で、明日から4連休頂きます

もしこの期間に、ご注文があれば、9日以降の焙煎、発送となります。

宜しくお願い致します。

ブログ更新ちょっとサボっちゃうかも

「いつもだろっ!」「はい、そうです。」


もしこの記事良ければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

プロフィール

Key

記事検索
最新コメント
お買物はこちらから♪