KeyRoad

中年オヤジが、喫茶店開業を目指し田舎暮しを始めました...

カフェ ぼっか

今日は、ちょっと趣向を変えて日記風に書いてみたいと思います

というか、facebook個人用の文章をコピーして所々修正しただけですが...

先週末は、建国記念日から4連休を頂き、娘と過ごしました


■2016年 2月11日(木)


朝、東京へ娘を迎えに行き、茨城へ向かう途中【市川市動植物公園】へ行きました

私は、以前友人家族と行ったことがありますが、娘にとっては初めての公園

image01

動物を見る他に、小動物を触れる「なかよし広場」や遊具がある広場もあります

image02

また、「ミニ鉄道」があり1回100円で乗れます


http://www.city.ichikawa.lg.jp/zoo/


■2016年 2月12日(金)


今回は、娘のいとこから借りたという“ランニングバイク”を持って【はまなす公園】へ行きました。

image03

しょっちゅう来ている公園なので一通り遊んだら今日は物足りなくなってしまいました...
まだお昼すぎです...


そこで以前よりパパが行ってみたかった【犬吠埼マリンパーク】へ行ってみる事に
1時間ちょっとで着きました 

image05

image04

むむむ~、だいぶ建物がくたびれ疲れた感が漂っています。
「建物が古くて汚いよ~!パパが建て直してあげたら~!」
パパ「はっ?何でパパが...その前にそんなお金ないよ...パパ貧乏なんだから!」
「あやかは、いっぱい持ってるんだ!貸してあげようか♪」
パパ「くれるんじゃないんだ...

館内は薄暗く、恐竜のオブジェなどに怖がりの娘は怯えて通り過ぎるだけになっちゃいました

image06
 やっぱり海が近くに見えるのはいいですね~

スタッフの方々は親切で頑張っている!という感じで、なんか応援したくなっちゃう水族館でした。

http://www.geocities.jp/inuboo_marin/


【カフェ ぼっか】

帰り道、お友達というかお客様から教えて頂いた喫茶店へ行ってみました

image07
 この古びた看板も良いですね~

image08

材木屋さんの敷地内にあり、奥様が一人で切盛りしている喫茶店らしい
後からネットで知ったのですが、建設会社をされているご主人が建てたとの事...
とてもウッディーな感じの建物です。
店内に入ると天井が高く、席はカウンターに3つの椅子、4~6人掛けのテーブルが4卓だったかな?
厚みのある一枚板のテーブルは、さすが材木屋さんだけあってか立派でした


image09

コーヒー、オレンジジュース、ミックス・ホットサンド、チョコとバナナのアイスを注文しました。


さてコーヒーの味ですが...
これが、イマイチというか...正直言うと美味しくなかった。
その場で挽いた豆をドリップをした様ですが、古かったのかなぁ?
これは、きっとたまたま外れだったのでしょう...

食べログや他の方が書いたブログには「美味しい」と記事が多数ありましたので

えっ、それとも私の味覚の問題!?
ひぇ~、それだと焙煎豆屋の私に取って大問題になってしまう!


ホットサンドはまあまあでしたが、付いてきたミニサラダはとても美味しかった
このサラダの大皿が単品であったら間違えなく注文してしまうでしょう


娘からオレンジジュースとアイスクリームを一口ずつ貰いましたが、美味しかったです
オレンジジュースは100%果汁かな?


image10

奥様も感じ良く、帰り娘に風船をくれました

店の感じも良く、奥様も感じ良く、高得点を差上げたいのですが、ただただコーヒーが残念...


でも思いました
私だって、焙煎に失敗し売り物にならない豆は、家族に消費してもらっています。
そう、コーヒーは生鮮食品みたいなものだから外れもある!

これに懲りずまた機会がありましたら是非伺いたいと思います

チーズケーキがお勧めらしい


http://park23.wakwak.com/~cafe-bocka/index.html


■2016年 2月13日(土)


【鹿島城山公園】


鹿島神宮の西に位置する「鹿島城山公園」地元では、お花見で有名な公園です。が、初めて行きました
小高い丘?山の上にあり、北浦を望めます!
花火大会を見るにも良い場所との事。
遊具は、「はまなす公園」にあるものと全く一緒でした。


image11

【鹿嶋イオン(チェリオ)でお買物】


前から“泣いた赤鬼”の絵本が欲しいと云われていたのを思い出しイオンへ
明日、仲良しのはとこに会えるのでネームプレートをお揃いで作る事にしました

image12

■2016年 2月14日(日)


【上野動物園】


今日は、茨城を早目に出て、上野動物園へ
親戚家族と待合せです


image13

シンシン(メス)に発情兆候の変化が認められたため2016年2月4日(木)から展示が中止されていたのですが、
強い発情の兆候が観察されないため、リーリー(オス)だけ2月13日(土)から展示を再開した様で、しっかり見る事が出来ました


image14

私の従妹は、うちのお客様でもあるのですが、旦那さんから嬉しい言葉を頂きました

「缶コーヒーは、全く別の飲み物と考えて外では飲むけど、それ以外のコーヒーは、○○(私の)しか飲めなくなりましたよ!」


くぅ~、嬉しいです ありがとう


image15

image17

そこで...


何故か今年に入り急に注文が増え有難い限りなのですが、この嬉しさも加わり、新銘柄を発注しちゃいました




◎コロンビア エスメラルダ
◎グアテマラ アンティグア アゾテア農園
◎ブラジル ブルボンアマレロ ボンジャルディン農園
◎コスタリカ セント タラス


先程、ホームページも更新し、既に注文出来る様にしました


コスタリカ以外は、喫茶店やチャーリーさんなどで飲んで美味しいと感じたものです

後は焙煎次第だな


もし宜しければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ



焙煎【20150630】

先日、HPを作ったという記事を書きましたが、早速注文が入り焙煎しました


初のネット注文です とても嬉しいです


今回は5種類+1という事で、2日に分けて焙煎しました。


6月29日(月)は、ウガンダシピ、メキシコ、ガテマラS.Sの3種類。

6月30日(火)は、ブラジルF、インドネシアの2種類&ブラジル ショコラ!


2日目、午前中から焙煎していたのですが、
お昼頃友人から“ブラジルショコラ”が届いたのです

いつも有難う御座います

29日は、写真を撮らなかったので割愛...


30日の焙煎


★「ブラジル F ノッサ セニョーラ デ ファチマ農園」(オーガニック豆)


250g中、欠点豆9g=8.75%と、まぁ良い方でしょうか...

image01

しかし、甘々なハンドピックです。
豆の大きさがバラバラで、小さい豆もはじいてしまうと半分になってしまうかも...


濃いのが飲みたかったので“フレンチ”位にローストしました。


image02

でも、実はまだ飲んでいません...  後日、追伸で!


★「インドネシア マンデリン シティカラン」(オーガニック豆)


250g中、欠点豆37g=14.8%と許容範囲の中ではありますが...

image03

しかし、これも甘々なハンドピックですね~!
“ブラジルF”もこれも、オーガニックなので虫食いが酷いかと思いましたが意外と少なく、
こちらは大小ではなく、形が悪いものが目立ちました。

本当に“コーヒー豆”な形だけを選ぶとこれまた半分以下になってしまいそう...


“フルシティ”位にローストしました。


image04

これまた、まだ飲んでいません...  後日、追伸で!


★「ブラジル ショコラ」


これは1kgを4回に分け焙煎しました!


まずは、1014gあったので、507gずつ分けハンドピックを!

507g中、欠点豆15g=約3%と優秀です

image05

image06

オーガニックではないからかな?
でも、豆の大きさも比較的安定してるし、歪な豆も少ない!

ネット検索すると、お勧め焙煎は“ハイ”と書かれていたので、“ハイ”と“フルシティ”を目指しました。

1,2回目の“ハイ”は、それなりに焙煎出来たと思います。
が、3回目は、“シティ”クラスになってしまい...
4回目は、“フルシティ~フレンチ”で焼けムラが出来てしまったのです。


image07

image08

“ハイ”を飲んでみましたが、しっかりした味わいで後味すっきりです!
いいかも


4回目の“フルシティ~フレンチ”は、酸味が無くなり苦味が強くなりましたが
後味すっきり感は変わりません。
アイスコーヒーで、ミルク&ガムシロ入れても美味しいと思います


今日は、全部で6回焙煎しました!長かった~

ジェネカフェは、本来1回焙煎毎に2時間空けなければならないのですが、
1.5時間位しか空けなかった...


ジェネカフェさん、お疲れ様でした。無理させてごめんなさい...
週末は、ゆっくり休んで~


私は、3週連続の育児当番で、明日も東京へ

■アマゾン

珈琲焙煎機コーヒーロースター Gene Cafe ジェネカフェ CBR-101A コーヒー豆 焙煎器 生豆 電動コーヒー焙煎機 ロースト機


■楽天

3次元捻り回転電動焙煎機 GENE CAFE (ジェネカフェ) 【ブラック】 大チャフコレクター仕様 [コーヒーロースター]



もしこの記事良ければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

焙煎【20150611】

昨日、オーガニックのお話で長くなってしまった為、
今日は昨日焙煎した記事です。


では、昨日の出だしから...


今日(昨日)は、「有機栽培生豆」を焙煎しました!
初オーガニックです


◆生豆情報◆


名称:“モンテアルト”
原産国:ペルー
品 種:ティピカ・カツーラ・ブルボン他
認 証:有機JAS認証
生産者:生産者共同組合


◆説明◆


南米大陸の西部、太平洋沿岸に位置するペルーは、
南北に広がる国土を有し、その2/3を森林地帯が占め、
周りをブラジルやコロンビアといった大きなコーヒー生産地に
囲まれ、癖のない上質のコーヒーを生産しています。


この地はかつてインカ帝国の中心地でもあり、
ペルーのオーガニックコーヒーはアンデス山脈を望む地で
インカ帝国の末裔の人々によって育まれています。


コーヒーは生産者共同組合によって栽培・収穫され、
認可を受けた農業技術のチームによって随時調査されています。

収穫されたコーヒーは太平洋沿岸近くチクラヨにあるオーガニック
認定工場へと移され、袋詰めされた後、パイタの港から各方面へと
船積みされます。

***********************************************************
師匠、この説明文使って良いですか?
許可得た方が良いでしょうか?
もし見たら、お手数ですが宜しくお願いします。
***********************************************************


では、早速焙煎です

◆環境 = 2015年 6月11日(木)14:00、17:00  晴のち曇


今日は、275gをハンドピック、欠点豆27g、残りが248g。
約10%減。
ちょっと半端なので、2g足して250gを焙煎しました。


image01

23分にセットしました!
22分でアラームが鳴り確認
「ん~、いい感じ!このままでいいだろう♪」


image03

1分後にクールダウンが始まりましたが....
「えっ、こんなに煎っちゃった

フルシティー位を狙っていたのですが...
こりゃ“フレンチ”だな~!ちょっと脂ぎってるし...


image04

じゃ、もう一回だ!今度は、260gをローストしました。

どうせもう一度なら、ローストの差を味わいたいから“シティ”狙いでいこう♪


image05

出来ました!


で、飲んだ結果は?

分かり易い


「フレンチ」は苦味とコクが良く出ていて、
「シティ」は薄ら酸味も残っていて!

どちらも飲み易く、美味しい珈琲でした


でも、先日のレタナ農園には敵わない...

当たり前ですがね~!

もう、恋しくなりました...



もしこの記事良ければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ


オーガニック豆

今日は、「有機栽培生豆」を焙煎しました!
初オーガニックです

今後、オーガニック系の豆を仕入れて焙煎して行きたいと思っています。


jas120

え~、これは師匠の「招き猫家」さんのマネと思われてしまうかも知れませんが
だって師匠に仕入れ先聞いちゃったんだもん
まぁ、それもそうなんですが、以前よりオーガニックを意識していたのです


だって、私も含め珈琲好きな人って毎日何杯も飲むじゃないですか!
だったら少しでも体に良い?⇒良くない要素を取り除いた方がいいし!
無農薬、有機栽培と聞けば安心出来るというか...


余談ですが、昔は添加物食品、飲料大好き、気にしない人間でした。
しかし、いつの頃からか健康を意識する様になりました。

そして今、私はいい歳したオヤジですが、まだ4歳の幼い娘がいます。
少しでも健康で長生きしないとです。


だからこそ、出来る限り良い、無害な原材料を選び、
しっかりハンドピックして出来る限り欠点豆を取り除き、
出来る限り上手に焙煎し、出来る限り鮮度が落ちないうちに頂く!


これを基本にしていきたいと思います。

そうそう、試飲にご協力頂いている友人の娘さん2人も飲んで頂いているとの事!
初めてお会いしたのは、4歳と1歳位だったでしょうか?
もう中学生?高校生かな?
友人やそんな娘さん達、はたまた私から珈琲を買って頂ける皆様の為にも
良い物を扱っていきたいですね~


また、これらの表記ですが...

「有機認定」を受けていない焙煎豆製造業者は、
「オーガニックコーヒー(有機栽培コーヒー)」と名乗る事が出来ないそうです。

師匠「招き猫家」さんHP参照事!

これも気を付けなければなりませんね~!


師匠、有難う御座います


次に、“レインフォレスト・アライアンス”や“フェアトレード”についてですが、
これは紛れもなく師匠のサイトを読んで感化されました。

ra120FT120

それぞれについて説明をとも思ったのですが、師匠のページの方が
全然分り易く書かれていますので読んでみて下さいね!

この地球で暮らしているのは人間だけじゃないです。
様々な生物が暮らし、生態系を維持して成り立っているわけですよね。
また同じ人間でも不適切な扱いをされ生活が儘ならないのは切ない...

徐々にでも、人に優しい、地球に優しい珈琲を沢山取り扱っていければと思います。


どうぞ宜しくお願い致します。


という事で、焙煎日記は明日20:00に更新します~

※ブログって便利ですね~!
  記事は、今から書こうと思うのですが、
  投稿はタイマーで自動UPしてくれるんですね~!
  初めて使ってみようと思います

もしこの記事良ければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

焙煎【20150607】

本日の焙煎は、先日からお伝えしておりました、
「ガテマラ レタナ農園 イエローブルボン100% APCA認証」の生豆です


※アンティグア・コーヒー生産者協会(ACPA)

アンティグア産コーヒーは、その知名度と人気の高さから多くの偽物が出回って
いたそうで、アンティグアのコーヒー生産者たちは2000年にAPCAを設立して、
アンティグアエリアの農園で収穫・精選されたコーヒーだけに証明書を
発行しているとの事です!

今まで仕入れしている豆の約3.5~4倍のお値段
先日仕入れた有機栽培の豆だって約1.5~1.8倍位です。


さて、早速データから!


◆環境 = 2015年 6月 7日(日)12:00、14:30、17:00、20:30(晴れ)
◆豆 = ガテマラ レタナ農園 イエローブルボン100% APCA認証

image01

今日は、250gずつに分け、4回焙煎します。
狙うは、2回ずつ“シティ”と“フルシティ”に分けたいと思います。

image02

見て下さい、このきれいな豆

①ハンドピック

image03

欠点豆は、250g中これだけしかありません。
これは、きっと業者さんである程度ハンドピックされているのでは?という感じです。

image04

2回目~4回目も一緒です。


②焙煎

◆設定 = 豆量:247g、温度:225℃→22分

image05

ジェネカフェは、クールダウン開始1分前になるとアラームが鳴ります。
そこからは、音と見た目で判断 
温度と時間を調整します。

しかし今回は、シティ狙いなのでクールダウン開始は2ハゼ前
見た目だけで判断です

image06

“シティ”は、こんな感じで焼き上がりました
少しだけ白っぽいのが見えますが、薄皮がきれいに残っているものです。
写真はありませんが、焙煎容器やチャフ収集器に溜まったチャフまで
抜け殻みたいにきれいな形でした。


③挽き

image07

中挽きにしました!
シルバースキンは、多目ですね!
しっかりしている所為か、飛ばすのにちょっとコツが必要かも...

④淹れてみる

image08

今回は、“シティ”と“フルシティ”の差を味わいたいと思ったので、
抽出が安定しているメリタで淹れてみました。

image09

ん~、さすが煎りたて、挽きたてということで、膨らみも凄いです♪

⑤飲んでみる♪

「うっ、うまい!」
今まで飲んでいたのは何だったんだろう?という位美味しいです

昔、喫茶店「岬」で景色を眺めながら飲む珈琲に幸せを感じましたが、
自宅の殺風景な環境の中飲む珈琲で、幸せを感じたのは初めてかも!?

2人分を淹れて、母と飲みましたが、「これは美味しい!」と絶賛していました

爽やかな酸味も少し残っていて、いい感じの苦味です

しかし! 食事の後、先程飲んでいなかった父の為にも3人分淹れたのですが、
「んっ?」さっきの様な味ではない...美味しいは美味しいのだけれど...

同じメリタだし...
コーヒー粉の量も18gと27gで...
違う点といったら、3人分なので一気に入れられず、2回に分け注いだ!
あと、3人分なので比較的最後の方まで抽出するのを待ってしまった...
貧乏性が出てしまった

よく本やサイト、テレビなどでも、サーバーに人数分が抽出出来たら、
途中でもドリッパーを外す事なんて言ってますよね!
最後まで抽出しきると、アクや雑味が出てしまうと...

若しかして、これ?

やっぱり、淹れ方でも違うのですね...
更に!きっとこれは、美味しいコーヒーだからこそ、少しの差でも分るのかも

友人達には、ドリップバッグで試飲してもらっていますが、どうなんだろう...
後で、私も飲んでみよう!

さて、後半戦です。

◆設定 = 豆量:247g、温度:225℃→23分

今度は、“フルシティ”狙い!

image10

アラームが鳴ったら、目で確認し温度を上げて、時間を調整!
しっかり2ハゼを聞いて、様子を見ながら、クールボタンを♪

image11

はい、出来上がり~!
3回目と4回目も同じ色に焼き上がりました!

こちらのお味は?

「やっぱり、美味しい♪」
酸味はあまり感じられません。シティよりしっかりした苦味ですが、
何といったら良いのでしょう、クリアな苦味!?
とにかく美味しいです

きっと、“シティ”と“フルシティ”では、好みが分かれるかも知れませんね。
私はどちらも好きなので、気分によってローストの違う珈琲を楽しみたいです

さて~!

自分でいうのもなんですが、狙ったロースト、温度や時間調整など
最近ちょっと上手くなってきた様な...
初めの頃、焦がしてしまった事もあったし...
やっぱり、何事も経験ですね~

また、豆の差で、こんなに味が変わるとは!

正直言うと、ジェネカフェを購入して以来、今までは狙ったローストが出来るまでは
と思い、比較的安い豆を仕入れてきました。
試飲頂いた皆様、申し訳ない&有難う御座いました
これからも宜しくお願い致します。

そして、この度、この時点で、こんなに高価な豆を送って頂き、
美味しい味の勉強させて頂きました。
お店で出すコーヒーの方向性を考えるのにとても役立ちます。

改めてS先生に感謝致します。
今回のガテマラは、名付けて「S.Special」として、送らせて頂きますね!
有難う御座いました

先日仕入れた、有機栽培の生豆はどんな感じなんだろう...
次回の焙煎も楽しみです!明日出来るかな?

そしてまた、美味しくてリーズナブルな豆を探す旅がはじまる...

もしこの記事良ければ、ポチ、ポチっとお願いします♪
         ↓↓↓


  にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ





プロフィール

Key

記事検索
最新コメント
お買物はこちらから♪